FXの税金対策に外貨FX

FX 税金 - 外貨FXの税金対策!! > まずは…<基礎知識編>

まずは…<基礎知識編>

必読基本情報!!確定申告とは


まず、FXの確定申告についてご説明いたします。
確定申告というのは、
簡単に言うと「正確な所得税を納める手続き」のことをいいます。


課税対象となるのは、昨年の1月1日〜12月31日の1年間の間の所得です。
確定申告は原則として2月16日〜3月15日に行うこととなっています。


そんな確定申告には、目的があります。
1つは昨年がっぽり儲けた人が税金を納めることです。
そしてもう1つは自分が納めるべき正しい税額を知ること、
この2つの目的があります。


会社員の方であれば、あらかじめ税金を会社が納めているものですが、
実は税金を払いすぎている場合もあるのです。


ですから、そういう時に確定申告をすれば、差額が戻ってくるわけです。
つまり、確定申告は正しい税額を決定して、
自分のお金を取り戻す手続きでもあるわけです。


確定申告は、納めるべき税金はしっかりと納めて、
自分のお金はしっかりと取り戻すための手続き
なのです。

「必読基本情報!!確定申告とは」詳細はこちら

知っておきたい税金の基本知識


税金の話をする時に源泉徴収という言葉を聞くことがあると思います。
この源泉徴収とは、
「毎月受け取る給料の中から、予め税金が差し引かれる仕組みの事」をいいます。


あらかじめ、会社が自分の「税金を計算」をして、
自分に代わって国に納税をしてくれているということなのです。


しかし、この源泉徴収の「税金の計算」というのは、
金額が正確に計算されているわけではありません。


源泉徴収の金額は、前年と同じ月の給料を目安にして
計算される仕組みとなっています。


ですが、実際の所得は1月1日〜12月31日の1年間における収入によって
始めてわかりますから、1年が終わらないと正確な所得税額というのは
分からないのです。


そこで、行われるのが「年末調整」という制度になります。
この年末調整で、会社は今まで支払った所得税額と
本来の所得税額の差額を計算して帳尻を合わせてくれる
というわけです。

「知っておきたい税金の基本知識」詳細はこちら

還付金をきちんともらうには確定申告をきちんとやろう!!


確定申告の話をしていると還付金という言葉を
耳にすることがあると思います。


この還付金とは、
「納めた税金のうち、払い過ぎた分や申告し忘れた分を返還されること」
をいいます。

確定申告後でも、計上して忘れていた控除を請求すれば、
還付金として戻ってきますので、
申告した後でもいいので確認してみるといいでしょう。

「還付金をきちんともらうには確定...」詳細はこちら

FXで損失が出ても税金が減るわけではない?!


FXには利益だけではなく、損失をする場合もあります。
ではFXで損失した場合の税金について説明をしていきます。


年間を合計すると、FXの損失が利益を上回ることもあります。
利益が出たらその分、税金を課されますから、
損が出た場合は税金が安くなると思われるかと思います。


ですがここで注意したいのが、そうではないということです。
FXで損が出たとしても、
それを計上して年間の総所得を少なく計算することはできません


ですから、利益が出たら
給料などの他の所得 + FXの利益が所得額となりますが、
損をした場合は、
給料などの所得額 − FXの損失ということにはならないのです。

「FXで損失が出ても税金が減るわけ...」詳細はこちら

自分が行っている取引方法は相対取引なのか?それとも…


FXの税金申告をしようと考えた場合についてご説明をいたします。


まず、FXの税金申告をする場合は、
自分が行っている取引方法が、
くりっく365なのか、相対取引なのか

の確認が必要となってきます。


FX(外国為替証拠金取引)は、
「くりっく365」か「相対取引」なのかで税金の申告方法や、
課税方法がまったく違ってきますから、
まず自分の行っている取引方法の確認をしましょう。


ここで出てくる言葉の
「くりっく365」と「相対取引」について説明をしていきますね。

「自分が行っている取引方法は相対...」詳細はこちら

FXで脱税してしまうと… 


良く調べて確定申告を行っても、
税務署から申告の修正を指摘されることがあり、
これが申告漏れと言います。


修正は義務ですから必ず行わないといけません。
ただ、この申告漏れは、指摘されても税務署の言いなりになる必要はないので、
冷静に対応することが求められます。


税務署は税金を徴収するために何でも行ってきますが、
きちんと税務署で説明・説得することによって
こちらの言い分を聞き入れてもらうこともあります。


ですから税務署の調査内容に不服があれば、
異議申し立てを行うことが可能です。

「FXで脱税してしまうと… 」詳細はこちら

必読!!FXの税の基本!!


税金についてはFXを行っている人ならば必ず疑問となってくることだと思います。
FXの税については取引形態や年間所得など様々な要素によって変わってきます。
もし疑問になりましたら税務署などに確認してみるといいでしょう。


またインターネット上でFXについて詳しい人がたくさんいますので
その方々の意見を参考にしてみるのもいいかもしれません。


まず、取引形態の違いによるFXの税について説明をしていきます。


くりっく365というところで取引をした場合は、
給与所得と関係なく確定申告をすることになります。
つまり、FXの利益に対して一律20パーセントの税金がかかることとなります。

「必読!!FXの税の基本!!」詳細はこちら

初心者がこの業者にしてよかったと思ったランキング
インヴァスト証券


スター為替


エース交易


コスモ証券


小林洋行