FXの税金対策に外貨FX

FX 税金 - 外貨FXの税金対策!! > <実践編>

<実践編>

FXの利益の計算方法


ではまず、FXの利益について説明をしますね。
FXを事業ではなく、個人で行っている場合、
得られる利益は「雑所得」という扱いになり、
また事業の場合ですと「事業所得」となります。


この個人で得られる雑所得というのは、
所得税法によって定められている10種類の所得のいずれにも
該当しないもののことをいいます。


雑所得に該当する他の収入、
例を挙げますと年金やオークションなどの副業収入などがありますが、
これらがある場合、FXでの所得と合わせて合計して、
申告しなければなりません。


FXで得られる利益には、売買の際に得た利益とスワップ金利
の2種類があるのですが、これらは両方計算を含める必要があります


そして、FXでは取引を決済することで利益が発生しますから、
その確定した利益の分だけ計算に含めるのです。

ここで1つ、注意したいのが決済したかどうかです。

「FXの利益の計算方法」詳細はこちら

FXの雑所得の計算方法


ここではFXの雑所得の計算の仕方について説明をします。
簡単に説明をしますと、「FXの収入(+α)−経費」です。


まず、年間を通じて決済された分のFXの利益を合計し、
そこから、FXによる損失した額を引きます。


これで、FXで得た利益の合計が算出されます。
もし、ここでマイナスになる場合は申告する必要がありません。


FX以外にも年金や印税、講演料、副業などの収入がある場合は、
これも雑所得になりますので、FXの利益に足して計算をします。


ここから、今度は必要経費を差し引いて計算をしていくことになります。
この最終的に出た数字が雑所得の額になりますから、
確定申告の際はこの数字を記入します。

「FXの雑所得の計算方法」詳細はこちら

FXやるならきちんと税金を計算して申告!!


ここではFXの基礎的な知識について紹介していきたいと思います。
まず、FXで利益を得たなら必ず税金を計算して
確定申告を行う
ことが基本です。


年間の雑所得が合計20万円以下の場合ですと非課税
にはなりますが、きちんと申告することが大切となります。


そもそも確定申告は、納める責任のある税金を計算して確定し、
税務署に申告すること
をいいます。


昨年の1年間、つまり1月1日〜12月31日までに
発生したすべての利益・損失が関係してきます。


ですからFXに関連したすべてのものを含める必要がありますし、
期限も決まっていますから遅れないように注意することが
必要となってきます。

「FXやるならきちんと税金を計算し...」詳細はこちら

意外?!fxの確定申告のときに気をつけること


確定申告を行う際は態度というのも大事になってきます。
確定申告ではなるべく経費を認めてもらい、
こちらの計算した通りに受理してもらうためにも
この態度が以外と重要になってきます。


最近はインターネットで申告ができるようになりましたが、
あえて対面で行うのも良いかもしれません。


なぜなら、確定申告は最終的には人が判断を下すものだからです。
受理する人によって判断が若干変わることがあることを理解しておきましょう。


ですから申告の際に、横柄な態度で行うと、
税務署の方々も良い思いはしません。


そうなると、経費を認める基準を厳しくされたり、事細かに追及されたり、
揚げ足を取ろうとさえする人
も中にはいるものです。
ですから態度というのはとても重要なのです。

「意外?!fxの確定申告のときに気...」詳細はこちら

確定申告の書類って何が要るの??


平成20年度、確定申告は2月16日〜3月17日の間に行うことができますが、
3月後半になると税務署も混雑してきますので
早めに終わらせるようにしましょう。


時間に余裕があると、
税務署も丁寧に質問に答えてくれる可能性が高くなります。
申告の時期の1ヶ月前あたりから準備をすると良いでしょう。


確定申告に必要となる書類を説明しますね。

「確定申告の書類って何が要るの?...」詳細はこちら

FXの税金の申告のやり方・必要なもの・節税対策…その他全て!

現在、確定申告の季節ですが、FXにおいても、確定申告が必要でしょうか?
答えは、イエスです。


しかし、FXといっても、投資の種類に種類によって、申請用紙が変わります。

「FXの税金の申告のやり方・必要な...」詳細はこちら

初心者がこの業者にしてよかったと思ったランキング
インヴァスト証券


スター為替


エース交易


コスモ証券


小林洋行